Strober
Top > ストロバーシューズの履き方
フリーワード検索

ストロバーシューズの履き方

ウォーキングシューズ
ここがポイント
・ ソックスを履いて着用いただくと、靴の中で足が滑りにくく、汗も吸収してくれるため靴の中の衛生面にも適しています。  ソックスの着用をおすすめします。
・ かかと部分を後ろにしっかりと合わせてください。
・ しっかりとひもを結び、足全体が靴の中で動かないようにしましょう。
・ 足指を使って歩けるよう、つま先に0.5p〜1pほど余裕をもたせましょう。(捨て寸)
1.ひもは、ほどいたときに横に通っている下から2本を使用します。
2.下から2本のひもを引っ張ると、履き口が大きく広がり、足が入れやすくなります。
3.足を入れ、つま先を上げ、かかとを靴の中で後ろに合わせ、出してあるひもを2つ同時につかんで引っ張ります。すると、横になっている部分の一番下が縮みます。
4.さらにひも先を引っ張ります。すると、緩めた部分が縮みます。
5.あとは結んで、完成です。
脱ぎ方 履くときと逆の順序でひもを緩めるとスムーズに脱げます。
1.結んであるひもをほどき、下から2本を引っ張ります。
2.タンを上げ、履き口を大きく空けるとスムーズに脱げます。
サンダル
ここがポイント
・ かかとをヒールカップにしっかりと合わせてください。
1.まず、ベルトを全てはずします。
2.ヒールカップに、かかとの丸みを合わせます。
3.甲のベルトを(1)〜(2)の順番で適度に合わせます。このとき@のベルトはしっかり締めます。
4.最後に、バックベルトを適度に締め、完成です。